投資顧問サイト株虎に嘘はあるのか?

一万円の札

近年、投資顧問会社が多くの投資家さんからの注目を集めるようになってきていますが、時代はさらに進んで、投資顧問会社ならぬ「投資顧問サイト」なるものもちらほら目につくようになってきました。
その代表的なサイトといえるのが、知る人ぞ知る「株虎」というサイトです。

株虎についてはすでにご存知の方も少なくないと思いますが、その知名度は、株虎という投資顧問サイトに対する評価という点でも、いろいろな形でいろいろな方面から耳にすることがあります。

はっきりと言ってしまえば、「株虎は嘘つきの投資顧問サイトだ」といった評判がけっこう聞かれます。
もちろん、「株虎さんはとても役に立つサイトで、嘘なんてついていませんよ」という好意的なとらえ方をしているユーザーさんもいます。
ただ、残念なことに、インターネット上を賑わすのは、そうした賞賛の声ではなく、やはりどうしてもゴシップコラムのほうが優先されてしまうという事情もあるかと思います。

株虎という投資顧問サイトがいろいろな形で糾弾されてしまうのには理由があって、そのひとつに、従来の投資顧問会社と同等か、それ以上の会員料金を徴収するという料金体系を採用しているというファクターが挙げられます。
ですから、株虎さんが懸命に分析し、ユーザーさんのためにと思って出した結論が正しくなかったとき(つまり、負けたとき)には、嘘だのでまかせだの詐欺だのと、そういった罵倒が飛び交ってしまうことになるのです。

ただ、考えようによっては、やっていることはふつうの投資顧問会社と同じなのですから、株虎さんだけが叩かれるというのも少々不思議な気がします。
まあそれがインターネットを利用するということだと言ってしまえばそれまでですが。